パーカー メンズ

大人カジュアルの必須アイテムです!

シルエットや素材にこだわったパーカーは、大人カジュアルにピッタリのアイテムです。
1枚で着てもいいですし、インナーにシャツやベストを合わせることで、大人の男性の魅力を十分に引き出すことができます。
着ていてラクなのもパーカーの魅力なのです!

肉厚ボリュームネックパーカー

過去に人気が大爆発(笑)したこのパーカーの特長はなんていっても肉厚感!それでいてシルエットがキレイなところ。
パーカーはダボッと着るものなんて、ここでは通用しませんよ!
着てみると、肉厚なのにとってもスッキリしてるんです!
どんなパンツにも合いますよ。
ブラックのパーカーは、前をしめてカーゴやチノパンと合わせてもいいですし、前をあけて白シャツ+デニムやチノですと、パーカーきれいめスタイリングの完成です!デートにもいいですね。
さりげなくチェックの見えるフードやポケット部分もポイント高いです。こういったさりげなさが素敵なんですよね。
商品リンク ⇒ 肉厚ボリュームネックパーカー

プレーンデザインフードパーカー

このパーカーは「大人の男」づくりのアイテムです(笑)。
着丈が短いので、ジャケットにインしたときにちょうどいいのですよ!
キレイめスタイリングのさりげないパーカー使い、もう王道のコーデですが、本当にいい!
もちろん、パーカーのみ着てもOK!シルエットのキレイなパンツを合わせると、大人の男を演出できます。
シンプルが魅力のパーカーなので、パンツはちょっと思い切っても大丈夫!逆に、シンプルすぎるパンツだと、「普通の人」になってしまうかも!
チェックのデザインパンツ、印象のあるデニムなんかに合わせても全然いけちゃうのです!
商品リンク ⇒ プレーンデザインフードパーカー

杢デザインパーカー

杢デザインの優しい印象を与えるパーカーです。特に杢ブラックの独特の風合いは、女子も大好きな色使いです。
落ち着いた雰囲気なので、チノパン、カーゴ、デニムなど、手持ちのパンツに何でも合います。また、パンツの形も選びません。
裏地の前立て部分からフード部分にかけて、形を保つテープが施されているので、パーカーにありがちなボヤっと感がありません。
着ていてラクなのも特長です。
シルエットを意識することなく、1枚羽織るだけでオシャレパーカーとして優しいコーデが完成しちゃうのです!
頑張りすぎない大人の男の魅力が感じられちゃいます!
商品リンク ⇒ 杢デザインパーカー

ジャガードWジップWパーカー

ジャガードは人気高いですね。無地だと寂しい感じがするコーデでも、ジャガードデザインをサラッと着るだけでオシャレに見えます。つまり、ファッション初心者さんやコーディネートに自信がない方にオススメのパーカーです(笑)
生地はうす目なので、カットソーやシャツに合わせます。
分からない方はとりあえず、白いカットソーか白シャツに合わせると間違いありません(笑)
フード部分がWフードになっているので、より立体的です。フードにボリュームがあることで顔を包み込んで小顔に見える効果もあるのですよ!
Wジップなので、自分の好きな位置にジッパーを調節できるのも嬉しいですね。
商品リンク ⇒ ジャガードWジップWパーカー

うっすらボーダーデザインパーカー

このパーカーはスゴイです。着こなしによって、カジュアルにもキレイめにも変化させることのできる、「使える」パーカーなのです!
全体にボーダーが入っているのですが、それがシャドーボーダーなのです。前をしめて着ると、うっすら浮かび上がるボーダーラインという、めちゃめちゃオシャレ感のでるパーカーです。
チラリと見えるトリコロールテープも遊び心いっぱい!
前を閉じて、ラフなパンツに合わせてカジュアル感を出してもいいですし、前をあけて、写真のように、シャツやベストの上にはおるとキレイめなパーカースタイルが完成しちゃいます。
1着持っていると、なかなか使えるアイテムです!
商品リンク ⇒ うっすらボーダーデザインパーカー
カジュアルファッションの代表格的なパーカーですが、シルエットや素材によっては、キレイめになるパーカーもあります。着ていてラクなパーカーは、男性の人気も高いです。インナーの合わせ方によってオシャレが楽しめちゃいます!